女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。トロトロなアソコ漫画の8話のネタバレ

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。8話の漫画ネタバレ

温泉地の縁日に出かけて現地の子供とはしゃぐ由紀を微笑ましく見る壮介に砂生は何か感じたみたいです。

子供と遊ぶ彼女を放置して砂生は壮介と歩き続けます。

由紀の内面に自分が持っていないものを感じた嫉妬でしょうか…。

この期に及んでなおも3Pに固執する壮介の質問に、とんでもない角度で答えを返します。

砂生は壮介のことが本気で好きと伝えたのです。しかも涙ながらに…。

彼が由紀にも手を出していたと感じつつも、実際に確信して我慢ができなくなったみたいですね。

人気のない展望台で砂生は壮介を求め始めます。

前回、部屋風呂に入ろうとして入らなかったのは下着を脱ぐためだったようです。ここでも彼女の作戦が光ります。

自分の身体をむさぼらせながら壮介に由紀が最後まで許してないことをほのめかし彼を挑発します。

これもまた砂生の作戦ですね。

彼女の作戦にまたしても乗っかってしまう壮介。でも自覚はあるようです。

砂生の「あたしにはいっぱい出していいんだよ」の言葉にスイッチが入ります。

言葉通り、砂生にがっついて中に出してしまった壮介です。

しかし旅館に帰って落ち着いて布団の中で考えて、やっと壮介は自分が置かれている立場の重大さに気が付いたのでした。

 

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。を無料で読めるサイトはこちら

▽   ▽   ▽

 クリック!

→まんが王国

サイト内の検索窓に『女の子が落ちた先』と漫画名を入力して検索して下さいね!

 

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。漫画の8話のあらすじを紹介

縁日に出かけた3人ですが、酔いも残っているのか由紀がはしゃぎまくっています。

地元の子供たちと遊びながら縁日を楽しんでいます。

それを微笑ましく見る壮介に砂生は何か感じたみたいですね。

壮介に「ああいうのタイプなんだ」と辛辣な言葉を放って笑い始めます。

反撃しようと露天風呂での会話の真意を尋ねる壮介ですが、逆に砂生にきつい一言を返されます。

先ほどの由紀との一部始終を知られていたことです。

そして砂生は本気で壮介のことが好きというのを涙ながらに初めて言葉にしました。

由紀にも手を出していたと薄々は感じていた砂生ですが、実際にそれを確認して我慢できなくなったみたいです。

流れで展望台に差し掛かったところで壮介を求め始めます。

敢えて下着を着けてこなかった砂生の作戦に引っかかってセ〇クスに突入です。

砂生は由紀が最後まで許していないことも知っているようで、自分にならいくらでも出していいとアピールします。

図星を突かれた形の壮介はその苛立ちをぶつけるように砂生の中に射精してしまうのでした。

事が終わったところで2人に合流する由紀。

3人で旅館に帰って就寝ですが、砂生に本気の気持ちをぶつけられた壮介はさすがに悩み始めるのです。

 

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。漫画の8話を読んでみた感想

地元の子供とはしゃぐ由紀と別れた壮介と砂生ですが、その道すがらとうとう砂生から涙の告白を受けます。

今まで散々中出ししておいてこの言葉に驚く壮介。いや、普通そうじゃないとここまでさせないでしょ…。

先ほどの風呂場での壮介と由紀の声を聴いていたからでしょうか。2人が最後までしてないことを確信している模様。

ここに彼女は自分のアドバンテージを感じているようですね、

当然、壮介としても散々させてもらっている自覚はありますが、それを武器にされるのは気に食わないようです。

いや、砂生の言葉通りどちらも普通にクズですね…。

そんなクズな2人はやっぱり生エッチが好きなようで、屋外で思い切り絡み合います。

正直肉体だけの相性なら2人が一番合っているのではないかとすら思ってしまいますが、壮介の心には由紀がいるんですよね…。

きっちり出し終わったところで戻ってくる由紀。

2人に挟まれて壮介は今までとは違う意味で眠れません…。

砂生の本気の告白と、本気セ△クスでやっと事の重大さを認識し始めた壮介。

具体的に由紀と砂生。どちらかを選ばなくてはいけない状況にやっと気が付き始めたようです。

ここまで2人に手を出しておいて遅きに失した感じです。

 

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。の無料試し読みはこちら

▽   ▽   ▽

 クリック!

→まんが王国

サイト内の検索窓に『女の子が落ちた先』と漫画名を入力して検索して下さいね!

 

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。トロトロなアソコ漫画の9話のネタバレはこちら

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。トロトロなアソコ漫画の7話のネタバレはこちら

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。トロトロのアソコが見れる漫画無料ネタバレはこちら