家畜の王と言う漫画の8話のネタバレとあらすじを結末まで紹介!

家畜の王と言う漫画の8話の内容をネタバレ

貴弘の身体を求めてくる淫乱な熱に浮かされていた雪子は、満足そうにしながら、彼の身体を愛撫していき、ムクムクと反応を見せてしまうおチ〇ポを愛おしく思いながら、兄の身体に欲情を沸かせてしまいます。

 

パジャマを脱ぎ散らかし、早く硬く腫れあがりの魅せるおチ▽ポを子宮へと挿し込みたいとする膣肉は、トロトロの愛液を満たしてしまい、ドロドロと垂らし零れていた膣口は、淫らに濡れ浸っていました。

 

もう理性など無く発情した牝として性欲を沸かせていた雪子の瞳には正気が失われ、彼の精液を求めてくる淫らな欲情を抑える気など無く、精液を注がれたいと望む雪子は、彼の上に跨り出していきます。

 

お父さんにたくさん愛してもらった、気持ち良くさせる事の出来る最高の膣穴だと、自慢げにしていた雪子は、何の躊躇もなく貴弘のおチ□ポを膣口に飲み込んでいき、そのまま腰を下ろしながら、亀頭を膣肉に挟み込みながら、子宮へと挿し込んでいき、腫れ上がりのおチ〇ポの筋肉を淫らな蠢きで締め上げてしまいます。

 

ずっと待ちわびていたと、濡れていた膣肉に締め上げられるおチ△ポは、彼女の腰のうねりに反応し、ビク、ビクっと音を立て、膨らみ彼女の情欲を刺激していきます。

 

雪子の淫乱な欲情に抗えない貴弘と、彼を求めてしまう妹と、二人の許されない関係は、ただ無情に過ぎてしまいます……

 

 

家畜の王を無料で読めるサイトはこちら

▽   ▽   ▽

クリック!

 

 

家畜の王と言う漫画の8話のあらすじを紹介!

優一を欺いていた咲は、真実を隠しながら過ごしていた事に、苛立ちを覚えていました……

 

負けてしまった事実を拭えないまま、暴力に屈してしまい、無様に負けてしまったと、その事実を受け止められない彼女は、自分に屈辱を与え、散々と打ちのめした貴弘に憎悪を抱き、必ずに復讐をしてみせると、心に誓う咲。

 

あの暴力に一方的に蹂躙されて、ただ殴られて、蹴られて、何も出来ずに、反撃もままならない中で無様に打ちのめされてしまったと、敗北した事実を拒絶し、あまつさえあんな奴らに惨めな姿を晒され、弟とあんな事をさせられたと、屈辱と侮辱に塗れた自分に苛立ちを覚えていました。

 

絶対に復讐をしてやると、貴弘と不良達に報復を誓う咲は、怒りを露にしていました。

 

咲に対して憎しみを抱かれている事を知らない貴弘は、その日の晩、夜更けの中で妹の雪子に身体を求められていました。

 

卑猥な吐息を漏らし、淫乱な性欲に身を焦がし、身体に淫欲の熱を浮かして、熱く眠れないと、己の内に沸く欲情を抱きながら、身体を求めてくる妹……

 

貴弘の精液を欲しく、淫乱な牝へと豹変した雪子に、セ〇クスをしてほしいとせがまれ、子宮の疼きを抑えきれないと、求めてくる彼女を拒めないまま、彼は彼女の思うままに身を任せていました……

 

 

家畜の王と言う漫画の8話を読んでみた感想

弟の優一で処女を奪われてしまったと、咲に屈辱を与えた貴弘に復讐心を燃やす彼女の知らぬところで行われている、兄妹の背徳的なセ〇クスが見どころとなる第8話。

 

貴弘に助けられたと、さらなる敗北感に苛まれていた咲は、彼に対して復讐心を抱いていましたが、当の貴弘は、妹の雪子に身体を求められてしまうと、インモラルな関係だったと、さらなる衝撃が繰り広げられてしまう内容で進んでいきます。

 

兄に眠れないと怪しい雰囲気で迫ってくる妹が、パジャマを脱いで裸になり、愛液を沢山に垂らしながら、牝の欲情を沸かして迫ってくると、兄ですら身体を求めてしまう妹と、彼女が実は淫乱だったと急展開。

 

しかも聞けば、かつてお父さんにたくさん愛してもらったらしいと、雪子の過去には何かあるのかと、濡れて敏感になっていた膣肉が、兄のチ△ポの挿入に感じてしまい、快感に震える膣肉がチ□ポを締め付け腰をうねらせてしまうと、淫らな姿を晒してしまう雪子のエロさが注目となります。

 

二人の過去にいったい何があったのかと、それぞれに繰り広げられていく、兄妹と姉妹の関係が歪に絡み合い、それぞれに心が壊れていく様が、静かに平穏な日々を破綻へと導いていくと、今後の展開に注目な内容となっています。

 

 

家畜の王の無料試し読みはこちら

▽   ▽   ▽

クリック!

 

 

家畜の王と言う漫画の7話のネタバレとあらすじを結末まで紹介!はこちら

 

家畜の王 漫画のネタバレとあらすじを結末まで紹介!はこちら

 

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~チンジャオ娘の同人漫画のネタバレを紹介はこちら