家畜の王と言う漫画の5話のネタバレとあらすじを結末まで紹介!

家畜の王と言う漫画の5話の内容をネタバレ

不良達に復讐と言わんばかりに、辱めを受けていく咲は、怒りを露にしていましたが、逆らう事が出来ず、必死に抵抗を続け抗うも、抑え込まれた身体の自由は効かず、身体を強引に動かされながら、優一のチ〇ポを膣口に挿入されてしまい、痛みに顔がゆがむ中で、大切な処女膜を失ってしまいます。

 

破瓜の痛みが全身に走り、弟のチ△ポが膣内へと潜り込んでくる感覚に、泣き叫んでいく咲に、不良達はただ、笑い転げていました……

 

凛々しい顔をしながら、いつも澄ましたように、人を見下していたと、私怨を抱きながらも、何もできなかった、ただ圧倒していた彼女が、今では何も抵抗できないと、そんな無様な姿を晒していると、大喜びで顔を醜悪に歪ませていた不良達。

 

優一に処女を奪われた事をまくしたてながら、勝ち誇るように咲を侮辱し、咲の膣から流れる血を見ながら、欲情を沸かしていた不良達は、優一のチ□ポをさらに彼女の身体の奥へと捻じ込ませていき、制服を脱がしだし、彼女を徹底的に辱めていきます。

 

せめて優一だけは守らないと、気丈に意識を保ちながら、これ以上、不良達に負けてなるものかと、声を堪えるも、それが余計に不良達の欲情を沸かせてしまいます。

 

凌辱の熱が盛り上がる中で、ただ冷静に姉の姿を見つめていた優一は、静かな視線を向けていました……

 

 

家畜の王を無料で読めるサイトはこちら

▽   ▽   ▽

クリック!

 

 

家畜の王と言う漫画の5話のあらすじを紹介!

貴弘に身も心も屈服させられてしまった咲を、さらに惨めに辱めてやろうと、今まで辛酸だけを与えられていた不良達は、彼女の痴態を晒していき、抵抗の出来ないまま身体を晒されてしまいます。

 

でもこれで満足できない不良達は、徹底的に咲を壊したく、優一のズボンを脱がし、彼女を跨らせようとします。

 

意識を取り戻した咲は、必死に抵抗を試みるも、苦痛で痛む身体では抗えないまま、不良達に身体を持ち上げられてしまい、硬く膨らんでいたチ〇ポへと膣が近づけさせられてしまいます。

 

そんな姉の痴態を、薄ぼやけた視界の中に映していました。

 

酒を飲まされて昏睡していた優一は、自分が何をされているのかと気づかないまま、身体が動かず、意識だけが覚醒した中で、姉の姿を観ていました。

 

咲が泣いている。

 

いつも強く凛々しい、自分とは違う姉が、傷だらけの顔を歪ませて、必死に抗おうとしても、逆らう事が出来ず、ただ一方的に相手の暴力に流されてしまうと、信じられないような光景が広がっていました。

 

姉が男達に好きなようにされてしまい、泣きながらに抵抗をしても抗えないまま、男達の手によって、自分に跨り、膨らんでいた、自分のチ〇ポに無理矢理と、膣の中に挿入されてしまう姿を見ていた優一は、この光景にある想いを抱いてしまいます。

 

何かが目覚めた瞬間でした。

 

 

家畜の王と言う漫画の5話を読んでみた感想

不良達に助っ人として雇われた貴弘に、痛烈な辛酸を与えられ、身動きの取れない身体を、不良達の欲望で満たされてしまうと、優一に処女を奪われ、さらなる凌辱を味わう事となる第5話……

 

昏睡していた優一と、無理矢理にセ〇クスをさせられてしまうと、咲に対する凌辱がさらに過激になっていく内容の今回。

 

昏睡していた優一は、咲が凌辱の辱めを受けているにも関わらず、何もできないままと、行われてしまう凌辱を止める手段の無い中、咲が大声で泣き叫んでいると、優一はおぼろげな視線で彼女を見てしまいます。

 

そんな弟の視線を知る様子もない咲は、膣肉を裂かれてしまい、処女膜を破かれて、破瓜の痛みに悶えながら、弟のチ△ポによがってしまうと、屈辱を与えられてしまい、身動きの取れない身体は、もはや不良達の欲望を満たすだけのモノとされてしまうと、咲の自尊心を壊していく不良達の鬼畜凌辱が今回の見どころとなります。

 

そして注目する部分は、静かな壊れ方をしていく優一の姿にあり、彼が咲の泣き叫ぶ姿を観ながら、自分のチ□ポで悶えている姿に興奮している様子が、どことなく今後の展開に大きな余波を出してしまうと、静かな崩壊が待ち構えているような、そんな展開に注目な内容となっています。

 

 

家畜の王の無料試し読みはこちら

▽   ▽   ▽

クリック!

 

 

家畜の王と言う漫画の6話のネタバレとあらすじを結末まで紹介!はこちら

 

家畜の王と言う漫画の4話のネタバレとあらすじを結末まで紹介!はこちら

 

家畜の王 漫画のネタバレとあらすじを結末まで紹介!はこちら