家畜の王と言う漫画の4話のネタバレとあらすじを結末まで紹介!

家畜の王と言う漫画の4話の内容をネタバレ

貴弘にただ一方的に打ちのめされてしまった咲は、顔を腫らしながら意識を昏倒とさせたまま、何もできないまま、咲は不良達に髪を掴み、敗北した彼女を晒してやろうと、今の無様な姿と撮影していきます。

 

ぐったりと四肢をぶら下げたままの彼女のスカートを捲り上げながら、パンツを脱がし、露になる膣をカメラに収められてしまいます。

 

普段ならこんな暴挙を許すはずもない咲でしたが、何の抵抗も出来ない苦痛で疲弊し、身動きの取れない憔悴した今の彼女に抵抗などは出来ず、今まで彼女の暴力で圧倒的に潰されていた鬱憤を晴らしていく不良達は、彼女の身体を嬲りながら、鍛え上げられている身体を弄んでいきます。

 

咲の濡れている膣を眺めながら、性的な興奮を昂らせていく不良達。

 

このまま彼女を犯してやろうと考えるも、それだけでは気が収まらないと、もっと彼女を根底から、このすました勝気な性格を追い詰めたいと考える不良達は、ある事を思いつき、それを実行しようと動いてしまいます。

 

悪意ある行動に抗えないまま、興奮のままに動いていく不良達の悪意は、もう歯止めなどはなく、彼らの行う暴挙は咲を徹底的に凌辱する事に意識を傾けていました。

 

それがどんな事を招くことも知らず、動いていく不良達。

 

もう誰もその行為を止める事は出来ませんでした……

 

 

家畜の王を無料で読めるサイトはこちら

▽   ▽   ▽

クリック!

 

 

家畜の王と言う漫画の4話のあらすじを紹介!

一方的な貴弘の猛攻の前に、何も手が出せないまま咲は、ジワジワと追い詰められていました……

 

試合の空手とはまるで違う、キックボクシングの動きと、喧嘩で慣らし固めていた実戦の動きは、彼女に反撃の隙を与えない拳と蹴りの応酬を叩き込んでいき、彼女の戦意を少しずつ削いでいきました。

 

打撃と脚打の重なり合う連撃を腹部に受けていき、蓄積されていく痛みは意識を奪い、身体が重く動けなくなる中で、振り下ろされた貴弘の脚打を頭部に受けてしまい、もう抵抗すらできない咲は、微かな意識で立ち向かおうとしていました。

 

しかし反撃を返すことも出来なくなってしまい、もうただ彼の攻撃の前に蹂躙されてしまうだけの咲に反撃のチャンスはなく、打ち込もうとする拳は通らず、ただ一方的に貴弘に殴り込まれ、ついには痛恨の一撃を頭部、腹部に喰らわされてしまい、彼女は力ついてしまいます……

 

彼女の敗北を大喜びではしゃぐ不良達は、大喜びでした。

 

まるで自分達の勝利だと言わんばかりに、彼女を倒した貴弘を称賛しますが、女性を殴り倒してしまった事に、いやな苦みを残し、彼は適当に不良達をあしらいながら、廃工場を後にします。

 

この後、不良達に報復として凌辱され、心まで蹂躙されていくだろう咲に、同情しながら、彼は妹の待つアパートへと戻っていきました……

 

 

家畜の王と言う漫画の4話を読んでみた感想

貴弘に敗北してしまった咲に群がっていく下劣な不良達と、鬼畜案展開がさらに鬼畜な仕上げによって盛り上がっていく内容の第4話……

 

弟を助ける筈が、弟を助ける事が出来ずに、悪漢の暴力によって沈んでしまった咲と、彼女が敗北したにもかかわらず、なおも痛めつけようとする不良のあまりの鬼畜な内容は、ようやくにエロが始まったと、彼女を嬲り始めていく凌辱展開がようやくにはじまると、注目な内容となっています。

 

意識を失い、美麗な顔を無残に打ち込まれてしまい、顔を腫らしていた彼女を弄んでいく不良達と、救いの無い中で行われていく咲に対する報復が、ジワジワと行われていく中、優一は意識を失ったままで、姉を助ける事が出来ない状態と、実に頼りがいがない彼。

 

そんな彼を健気にも救おうとした、身を挺し、気絶した姉は、スカートを捲り上げられてしまい、パンツを脱がされて、膣を撮影されてしまうと、不良達の陰湿な報復に晒されて行く中で、ある事を思いついてしまう不良の一人によって、咲の人生は大きく狂わされてしまうのだと、これからくるだろう、鬼畜な凌辱展開に期待できる雰囲気で第4話は進んでいきます。

 

壊されてしまう自尊心と生活と、破滅へと向かう姉弟の関係に目が離せなくなる内容と、今回も注目なところが満載です。

 

 

家畜の王の無料試し読みはこちら

▽   ▽   ▽

クリック!

 

 

家畜の王と言う漫画の5話のネタバレとあらすじを結末まで紹介!はこちら

 

家畜の王と言う漫画の3話のネタバレとあらすじを結末まで紹介!はこちら

 

家畜の王 漫画のネタバレとあらすじを結末まで紹介!はこちら